2013/09/15 (Sun) 路上のスイートな出会い


オーチャード通りの路上祭りにて、


あまいもんなども、眺めてまわる。スイーツ愛はニシン愛やからすみ愛に比べたら、そりゃ薄いほうだけど、嫌いってわけでは全然ないんじゃ。なにしろ眺めて楽しいしミニチュア嗜好も満足させてもらえる。
このヌテラのミニチュア・マドレーヌも可愛い。これは、ミニチュア・ペストリーのお店、Fleur D'Orangerさんのもので1個$1.75。


しかし私は、そのお隣で売っていたこれに、目が釘づけ。じゅんわり染み出たバターのかほり。艶。愛らしい溝。こっ、これはどう見ても美味しいに違いない。1つ買って思わず歩きながら、口に入れる。外はこんがり中はしっとりねっとり、んまーーい。
実は私は、この菓子をカヌレと呼ぶことを、ずっと後々まで知らなかった。日本ではとっくにブームになったらしいのに、甘いもんだとこのざまじゃ。日本酒の銘柄なら詳しいんだけど。あの、路上で食べた美味しいもんは何だったんじゃろう…、と幻のように焦がれ続けて数ヶ月。いまようやく、この3文字が胸に刻みつけられた。
早速、どこに行けば美味しいカヌレが買えるのか、あまいもん達人の友人に聞かねばねば。

Fleur D'Oranger
このサイトにはカヌレは載っていないから、別のお店だったらしい…。聞かなかったのが悔やまれる! 

| trackback(0) | comment(2) |


<<オーチャード通りにて路上祭り | TOP | 光の塔、2013.09.11>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/15 01:25 | [ 編集 ]


鍵コメAさん★ 

うん、絶対これ小さいの1個ですごいカロリーだと思う。スベリヒユは私もNYではじめて食べたよー、東北の人はよく食べるみたいだね。美味しいし栄養価満点よー。

2014/09/15 20:10 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1894-633f3c13

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS