2014/10/28 (Tue) 箱根の晩ごはん2日目


普段は食べない朝ごはんをしっかり食べ、黒たまご食べて、カツサンドを食べ、宿のお三時を食べても、なぜきちんと晩ごはん時にはおなかがすくのであろうか。温泉の湯に何か食欲中枢を刺激する魔の成分でも入っておるんだろうか。
ということで2日目の晩ごはん。用意をしながら色々と話してくれるここの仲居さん、知識が豊富で好奇心があって面白い。いくつになっても行動的な方とお見受けした。
しかし晩ごはんのほうは、ちと残念…かのう。いや悪くない、昔泊った○○○の保養所みたいに酷くはけっしてないんだけど。


湯葉鍋に牛たたきのジュレがけ、お造り、芋団子、天ぷらなど。
いい宿かの判断の基準としては、食事が1泊目より2泊目のほうがよく、さらに3泊目はもっとよく…だと勝手に思っておるのだが。ここはちょい劣化しちゃってる感じが惜しい。いままでの宿とまた比べるのもなんだけど、長く通ったもんだから、つい。あちらは3日目なんて板長さんが張り切ったらしく、「最初からこれ出してほしい!」と思ったほどだったし。
でもこの宿は外国人のお客さんがすごく多いし、彼らにとっては十分満足な日本食なんだろうな。スポイルされておるのだ、日本人温泉客としては。


湯葉鍋はつるりと美味しかった。
足腰の弱っている母のために駅から近い宿にしたけれど、うーん、来年はどうしようか迷うところかのう。

| trackback(0) | comment(2) |


<<箱根の土産もん~ちもとの湯もち | TOP | 銀かつサンド>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/25 11:32 | [ 編集 ]


鍵コメAさん★ 

この記事で箱根にいった気になってもらえたら嬉しいわん♪熱海界隈もいいよねー。干物!練り物!(笑)
寒波はマンハッタンまではきていないみたいで、大丈夫よん、ありがとう!
私もじつは鰻へのこだわりはまるでなし…。

2014/11/25 22:26 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1955-88292ee2

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS