2014/10/29 (Wed) 箱根の土産もん~菊川商店の箱根まんじゅう


ノスタルジックな看板に引き込まれて思わず入ったのは、


菊川商店。


人気の箱根まんじゅうは、店頭でがっちゃんがっちゃんと動く機械で次々つくられる、カステラ焼きのようなお菓子。面白くて長いこと眺めていたら、自分がカステラ焼きになったような気がしてきた。人は連続した動きを熱心に見すぎると、そこで作られるものに魂が乗り移るという…(カステラ妄想)。


お土産用には包装されて箱詰めになったものを買う。自分たち用には、バラの焼きたてを。ロマンスカーのなかで早速、蒸気でくたりと湿った紙袋を開けて、親子三人して頬ばる。しっとりしたカステラのなかに、白あん。懐かしい昭和の味がした。昭和歌謡、「私はカステラ娘」という曲が心でうまれた瞬間である。

菊川商店
神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-17 

| trackback(0) | comment(0) |


<<箱根の土産もん~鰯けずりとカマンベールかまぼこ | TOP | 箱根の土産もん~箱根のお月さまと焼きモンブラン >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1959-1e3e4408

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS