2014/10/31 (Fri) 海鮮居酒屋探訪2014~八吉


相変わらず飽くことなく(多分一生飽きない)続く、日本での海鮮居酒屋探訪記。ハロウィーンの日に友だちと横浜の街にでたら、巷がコスプレで溢れておった。アメリカのハロウィーンとは微妙に、いやかな~り違う空気感だ。皆「誰か」や「何か」になりたいんだねぇ、と友人と言いつつ、八吉へと。本日の魚がいつものように登場。その新鮮さと安さに驚くも、本日は酒のアテ系で攻める所存なり。


〆張鶴啜りつつ、ネットでのなりきり願望話に熱が入る。スマホを使いこなす友、ガラケーの私に向かって「そうか、あたしって、ネット初心だったのね…」。
なんだか私のひと言で妙なことにはたと気づいちゃったらしい。初の心と書いて、それがうぶ。そうかそうか、と赤子を眺めるような目で長年の友を眺めつつ、選べる突き出しの蟹みそ、このわた。からすみ大根。鯵たたき。へしこ鯖。鯖はどんな食べ方でも好きだが、糠の力でこうも鯖に深みが出るとはえらいものじゃ。


店の人に「人気ですよー」と勧められて頼んだ八吉サラダ。こちら側はローストビーフと海老、


反対側はお刺身サラダ。ドレッシングももちろん違うし、これは嬉しい味変サラダだ。


でもなんといっても、本日の一等賞はこの子持ち昆布の串揚げ。
あまりの旨さに、帰り際にそれぞれもう1本ずつリピートしてしまったほどである。熱々にかじりつけば、口のなかで弾けるぷちぷちに糸削りがさわさわ遊ぶ。でもこの食感、アメリカじゃ絶対受けなさそうだなあ…。
「あたしって、ネットうぶ……」と何度もうわごとのように呟いていた友だちと、「来年もまた四十八漁場と八吉でねっ」と言い合って別れた。仮装の街並そそくさと抜けて、相鉄線へと。私は別に誰かべつのもんになんぞなりたくない。めんどいのである。鳥になら少しなってもいい。

八吉 横浜西口店 
横浜市西区南幸1-5-27 ヨドバシ相鉄駅前ビル  

| trackback(0) | comment(0) |


<<絶品らっきょう | TOP | 元カレと点心(やや曲解表現) >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/1966-b17a2592

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS