2014/12/08 (Mon) 駐車場とクラブケーキ


長年使っていたすぐご近所の駐車場が都市開発でなくなってしまうので、焦っていたところ、管理小屋(いかにも掘ったて小屋なのだ)のにいちゃが「おたくは長年使ってくれてるから教えてあげる。○○にあるよ。数人にしか教えてないんだ」と。おお、ありがたい。遠くてやや高くなるけれど、インドアだし雪にうもれるのも防げる。なによりこの都市開発で何百台もの近所の車がパーキングレスになるわけで。このタイミングで見つけられてラッキーじゃった。お兄ちゃんありがとう。して、我がアパートメント内の駐車場ウェイティングリスト、現在9年目であと早くて3年、長くて5年待つと思われる…。気が遠くなったが、気が長くもなった…。
そんな日の晩ごはんに、黒大豆缶をつかって、長ひじきと黒大豆、揚げ、干ししいたけ、人参の五目煮を。


クラブケーキは、いつもの日本のパン粉のかわりにイタリアンのハーブ入りブレッドクラムで。ケールとスパイシーマンゴのシーザーサラダ風、ダックプロシュートと大根。とうもろこしと。
そういえば今まで使っていたパーキングにはクレイジーで陽気な(教えてくれたのとは別の)兄ちゃんがいた。どのくらいクレイジーかというと、小屋のなかで夜勤中にいつでもマリファナを吸っておって遂に逮捕されて、それでもいつの間にかまた戻っている、という具合。なんかいつも陽気だったわけだ。しかし再雇用するほうも適当なんだかクレイジーなんだか。駐車場は雑草ぼうぼうだし、猫は飼ってるし。愛着があったのになあ…。これから堅気の駐車場になるのがちょいと寂しいような。でもどこにでも変人がいるのがNY…あらたな人材に期待。


家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<ポーリッシュ・デリ | TOP | テネメント博物館のショップをちら見>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2006-cd37608c

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS