2014/12/16 (Tue) キジのファヒータ風


冷凍のそら豆を求めて、ご近所をうろうろと。中国でなく台湾製の冷凍枝豆(なかなか売っていないのが難。サンライズでさえほとんど中国製なのだ…)とGoyaのそら豆が最近の晩酌のおともなのじゃった。
そんな日の晩ごはんは、料理に苦戦しておるキジ肉でファヒータ風炒めにして、タコスに。前回多めにローストしたもののややドライだったキジ肉も、ほぐして自家製メキシカンスパイスと炒め合わせると歯ごたえや旨みはそのままにジューシーさも加わって、またオツな味。
オツ…死語だろうか…もうそこんとこさえ、よくわからんようになっておる。

◆キジ肉の滋味には惚れたがドライさには惚れなかったローストの記事は、こちら

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<ふたご帽子 | TOP | フォアグラ入りチョップド・レバー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2010-1ff00c4b

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS