2015/01/02 (Fri) 仔牛のレバカツ


シタレラに行きて魚売り場徘徊。殻つき雲丹があったので買ってみたいと思いつつ、殻を割ろうとびくびくしている自分をまざまざと思い描きためらってなんとなく虹鱒を買ってしまう。だって緑色の日本では見かけないウニだったので。戻って「緑 ウニ」で検索したら、妙な画像がたくさん出てくる…。見る前に跳べ!という言葉を思い出した日であった。
そんな日の晩ごはんは、そのシタレラで新鮮なフレッシュ・ミルク・フィードの仔牛レバーを見つけたので、レバカツに。下味にウースターソースとカレー粉とガーリックパウダー少々。バッター液(卵、小麦粉、水)につけてからパン粉をはたいて。カレーロースト・カリフラワー、ひまわりスプラウトと。


料理しながら、いつものGoyaのそら豆。私は皮をむくけど、隊長はそのまま食べている。


セロリのハラペーニョ漬け物に大和芋のあおさ和えと。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<農家の味自慢味噌で | TOP | 元旦バターチキン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2024-be4a08fc

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS