2015/01/18 (Sun) キジ料理第3弾はフレンチ煮込み


Kossar's Bialysでめずらしく胡麻のビアリーが出ていたので、買ってみた。胡麻ベーグルはよく買うけれど、それ以上の勢いで胡麻がついておるな…。どうしてここまでくっつけられるんだろう、と思ったけれど、案の定袋のなかには大量の脱落した胡麻が。


ジューイッシュの胡麻パワーに驚かされた日の晩ごはんは、懸念のキジ料理3作目に挑戦。雨の午後、隊長がことことと料理するのは、壮大かつゴージャスなATK(と最近、やつはAmerican Test Kitchenを略しはじめた。ますます愛着をもっておる様子。AKBに似ているが、まじめそうなおじさんホストの料理番組である)のレシピ、French Style Chicken and Stuffing in a Pot 。鶏をキジに置き換えて。キジのほかにチキンとソーセージまで入っている。ほかにもレッドポテト600gにセロリ2本に…ってどんな大所帯用の料理なのだ。で、これらをダッチオーブンにみっしり敷きつめてスープでぐつぐつやるのだから、旨みが出まくるというわけじゃ。豆なしのカスレともいえそうな。


じっくりブレイズされたキジはソーセージのコクと脂も加わってさらに旨し。粒マスタードたっぷりつけて熱々を。寒い季節にぴったりの料理。
これにていただき物のキジはおしまい。はぁこれでようやくキジをうまく料理するプレッシャーで不眠不休の日々から抜け出せましたね、隊長(キジをわざわざミシガンから持って来てくれたJナが日本語を読めないのをいいことに、言いたい放題)。


スプラウトとベイビーグリーンのサラダ。なんてことはないサラダだが、自家製スプラウトへの愛着のために載せてみた。てへ。

French Style Chicken and Stuffing in a Pot
レシピはこのあたりを参考に。ATKのサイトは有料だけれど、転載されているものもけっこうあるんだな。
◆キジの茸グレイビー の記事は、こちら

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<青春のリグレット・ドレッシング | TOP | 自家製スプラウトのサラダ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2064-f7b5249c

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS