2015/03/09 (Mon) ロロにて炭焼きロブスター


本日の晩ごはんは、前々日にも来たばかりのシンシアさんの新生トーク・オブ・タウンに再来。どれだけロロがすきなんであろうか…我ロロと共に生きる。本日はカリブのロブスター、ラングーストが店先にあったもので見逃せなかったのだ。ロロにいつロブスターがあるかは漁によるようで、予測がつかない。月、水、金はロブスターの日、などときめてくれたら嬉しいのじゃが。


我、クラブ・ファルシと共に生きる…。ほかにも鯖やニシンやからすみ、どれだけのものと「共に」生きる気なのか。自分でもよく作るクラブケーキだけれど、やはりスパイスの効いた蟹が、このてのひらサイズの薄い殻に詰められていると断然気分が出る。クラブ・ファルシに関しては、老舗クレオール食堂のイベットさんちより、ロロの方が美味しい気が。


グリル・シュリンプがぷりっぷりで甘いっ。新鮮なのもあるけれど、やはり炭の扱いが違うんだろうなぁ。


待望のラングーストが焼きあがってきたぁ。確か去年までは半身で注文できた気がするのだが、今年は一匹から。焼き場で自分で選ばせてもらえるので、1.5lbサイズのものを。香ばしい炭焼きの身は、弾力が半端なし。カリブの澄んだ海をうごめく、トゲトゲの活きのよすぎるロブスターだもの。
ただ惜しむべくは、今年は卵にめぐりあえないこと。卵がいると解っていたらリリースしないといけないが、去年まではそれでも時おり当たりがあったんだけどな。もしかしてラングーストの産卵シーズンは1~2月なのかもしれない。

Cynthia Talk of the Town
Boulevard de Grand Case, St.Martin

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<ランチ、バゲットサンド版 | TOP | グランカーズで一番好きなブティック>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2110-f9b6e0f3

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS