2015/05/08 (Fri) 島から戻って、ファラフェルかじる


セント・マーティン島から一路JFKへ。今回の旅は、奇跡的に(→ここ強調)行きも帰りも(さらに強調)問題なく飛行機が飛んだぁ。これは雪が降るやも…と思うも、NYは雨。根雪がすっかり消えている。夜着の便で晩ごはんをつくる気力がないので、超ご近所さんのイーストウッドへ。クリントはつかない。ただの東の森。


基本はバーだが、お隣のテイクアウトショップと繋がっていて、ここから食べ物も頼めるのじゃ。出来たばかりのころはフィッシュ&チップスぐらいしかなかったけれど、メニューが増えてきたのが嬉しい。


隊長はブレずに肉物で、ラム・バーガー。当然のようにひと口よこせとねだる。ふむ、スパイスがたっぷり効いて旨し。さくさくのフライドオニオンが挟んであるのもよろし。フレンチフライがついてくるのに、


別にまた頼むとは、その胃に旅疲れという言葉はないのじゃろうか…。


イスラエルサラダは私的には、「ちょっと早く作りすぎちゃって、なんだか水っぽくなっちゃった。てへ」(ホームパーティーにての言い訳)みたいな雰囲気なのだが、こういうもんなのだろうか。
とこの辺りで、頼んでいない飲み物のお替りが届いた。ウェイターが「あちらの方からです」とカウンターの端を指した。そこには、ご近所さん、しかも下の階の厳しいおじさんが片手をあげていた。私が植木用の液肥を入れたペットボトルを下のベランダに落とし、怖いので隊長が帰るのを待ってから恐縮して取りに行ったら「捨てた」とひと言。あの時もびびったなぁ。さらに上の階の人がペンキをたらした時も、早々に文句を言いにいっていた。恐縮してお礼を言いにいった。ご近所バーにはご近所さんが集まるのであるな。怖いけど、ちょっと一緒に飲んでみたい気も。


カリフラワー。これ安くて美味しいのう。これだけさくっと買いにきたいほど。こよう。


私は好物のファラフェルを単品で。グリニッチヴィレッジに住んでいるときは有名なファラフェル店を食べ歩いたものだけれど、ここのも美味しい。豆まめしくて、クランチー。平たいのもいいし、タヒーニにレモンが効いておるのも、さっぱり。
どれも美味しかったのだが、こんなに近いならテイクアウトにしたほうが酒代がうくなあ、とセコい算段も。どちらしてもご近所さんにこういう便利なお店ができたのは、うれしい限り。疲れたので洗面道具だけ出して、荷解きは明日にまわそう。

Eastwood
221 E Broadway, New York, NY 10002  

| trackback(0) | comment(0) |


<<ベランダ燻製隊~2015初始動 | TOP | 2015セント・マーティン島12日目~さよなら海、鳥、バゲット>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2135-c70eee7e

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS