2015/06/03 (Wed) 行者にんにく生春巻き


今年もつかの間の間だけ楽しませていただいた、行者にんにく。酢漬けやタレにしたりと少しでも長く味わうためちまちま活用したけれど。この日は葉っぱをちょっとだけ蒸して、海老とスプラウトと共に生春巻きにしてみた。生春巻き、覚えたてだから巻きたい年ごろなんである…。


こちらはスキレットでソテーして、鴨レバー焼きとともに。ぴんと張った元気な葉っぱだけど炒めると縮むんだよねぇ、え、こんなほんのぽっちり?と何度心で叫んだことか。でも味のほうは鴨の肝や自家製フラットブレッド、ハラペーニョピクルス漬けオニオンに負けない力強さ。限りなく負けおしみに近い、というかそのもの。


これまたつかの間しか楽しめないこごみは、練り胡麻のかわりにタヒーニ和えに。胡麻のねっとり濃厚な舌触りに、さっくり爽快なこごみが美味しい。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(2) |


<<いざ、サガリで焼肉 | TOP | 行者にんにくで、タレやら酢漬けやら味噌やら >>

comment











管理人のみ閲覧OK


タヒーニって 

何?と思って、ネットで調べたら、中東風の胡麻ペーストなんだねー!

わたしもこごみ大好き!ウチでは定番の胡麻和えか、ちょっと凝ってもクルミ和えぐらいかなぁ。。。NYでも手に入るってスゴい!

写真いいねぇ♪
生春巻きはシフォンをまとった美人系で綺麗!
こごみも、お皿の色に緑が映えて美しい!!!

そして行者にんにくさんも、ここまで様々に料理してもらったら本望というものでしょう!
あぁ、やっぱり、ともそんさんちの子になりたいー(笑)

2015/06/03 22:35 | まこちゃ [ 編集 ]


まこちゃさん★ 

こちらでは日本の練り胡麻高いからねー、皆さんけっこうタヒーニで(仕方なく)代用しておるの…。でも変わりなく使えて安くて便利よん♪
胡桃あえも美味しそう、今度やってみよう!こごみもね…高いよ(泣)、めったに売っていない上にほんのぽっちりで$5とか。そちらの山菜づくしも美味しそうだったー!

2015/06/04 07:37 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2165-c2fe440f

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS