2015/06/09 (Tue) ベランダ生活、始まっとります


ベランダ園芸が忙しくなるとともに、ベランダでじゅー、の季節もいよいよ到来じゃ。
愛用しすぎて煤で汚れた我が家のグリル、ベイビーQちゃん(しつこいが、本名)で、焼いて焼いて焼きまくる、だけの単純ごはんの週末が始まるわけである。焼くと旨みは凝縮され、余分なものは網の隙間から下へと落下し、おまけに暑苦しいキッチンで火を使った調理をせんでよろしいと、いいことだらけ。小細工はいらん、といいつつ、スパイスやマリネに凝ったりするのも楽し。


本日の焼きものたち。冷蔵庫deドライエイジング2日のグラスフェッド・サーロインに行者にんにく青唐辛子味噌添え。草だけ食んで育った牛さんは穏やかな優しい味だが、そこにがっつりにんにくや粗挽き胡椒を効かせ、高温で焼きつければ肉に野生がたちあがる。グリルマークがしっかりついた肉を休ませた後そうっと切れば、ロゼ色が出現してくれた。ベイビーズッキーニ、自家製フラットブレッド、舞茸、ハルーミチーズと、張り切ってじゅーしまくる。


ベイビーQちゃんが「あたし、熱くなるわよ、触ったら火傷するわよ」とホットに成熟せんとする間にベランダでいただくつまみは、ひよこ豆のスパイシー・ロースト。スパイスたっぷりで一粒ずつ口にいれれば、ひと啜りずつ冷酒が進むくん。


はと麦、ブロッコリーニ、エンダイブ、胡瓜、玉ねぎのサラダと。
本当は郊外に住む人たちが使っておるような、もっと大きくて燻製機能なんかもある立派なグリルがほしいのだが(Qちゃんに裏切り発言)、ベランダと室内の出し入れを考えるとやっぱりこの小ぶりでスリムなベイビーQちゃんに当分お世話になりそうじゃ。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<蟹缶とか、カニカマとか | TOP | 素敵ステーキな夜>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2171-335f2d5b

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS