2015/06/10 (Wed) 蟹缶とか、カニカマとか


日本でカニカマを買うとあまりハズれはないが、こちらではあたりハズれの差が大きすぎる。ハズれた時のショックは大きい。ゴムのような不思議な弾力をむなしく噛み続けることになる。チューインガムを噛み続けるアメリカの野球選手のように、永遠と…。そこでつい、日系スーパーに出向いてしまう気弱者である。アメリカのスーパーで時折見る、適当に切ったものがくんずほぐれつ詰まっておる、というものではなく。1本1本が薄いシートに包まれているところからして、日本人の手仕事の粋を感じるのである。や、たぶん機械だろうけど。
ブロッコリをどうしようかのう、と思い、豆腐、椎茸、玉ねぎ、カニカマで生姜風味のあんかけに。ほかにはほっけ干物や生姜炊き込みご飯と。生姜日和。


この日は蟹缶で、蟹とアスパラガスのクリームスパゲティに。パスタはバリラのThinスパゲティが気に入っておる。本物の蟹を買える日はいったいいつ来るのであろうか。


ほうれん草とクルトンとメキシコチーズ、ケソ・フレスコのサラダ。このチーズ、ほろっと崩れるドライな口当たりが少しだけフェタチーズに似ている。本物のフェタチーズを買える日はいつ来るのであろうか(それはさすがに来ておる…)。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<哀愁松ぼっくり | TOP | ベランダ生活、始まっとります>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2172-26a23da8

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS