2015/06/15 (Mon) 可憐なツイードの花が咲く


このところ世界を駆け回って旅をしておるジャーナリストの友人Mじから、こんな素敵なスコットランド土産をいただいた。ハリスツイードのブローチ。帽子につけよっかな、ジャケットの襟にとめよっかな。
ピンクのカードは、キューバはハバナのストリート・アーティストの作品だとか。ありがとーん、Mじ。
スコットランドにもハバナにも行けない私は、帰国したら「しまむら」でハリスツイード・グッズの売れ残りでも見てみようかと思う…(哀愁のツイードバラード)。

買いもの | trackback(0) | comment(6) |


<<ラ王と頂 | TOP | てしごとやのてしごと肴>>

comment











管理人のみ閲覧OK


素敵な色あい 

世界を駆け回って旅をしているジャーナリストのお友だちがいるなんて、素敵ッ♪

ブローチは、ともそんさんの好きそうな、派手すぎず、地味すぎずの素敵なブルー!
カードも絶妙なピンクで、センス、抜群!

「しまむら」でハリスツイードのコラボグッズ扱ってたのねー、知らなかったー!ともそんさんの方が情報ツウ(笑)

何を隠そう(隠してないけど)、十代のコワいもの知らずのころ、スコットランドにバックパッキングで行って、ヒッチハイクしながらユースホステルに泊まるという旅をしたことがアリます。

ヒースの咲く丘と、人の数より多い黒い顔の羊たち。
また、行きたいなぁ…

そうそう、てしごとや第2弾のアップも楽しみにしているよん♪

2015/06/16 19:46 | まこちゃ [ 編集 ]


まこちゃさん★ 

そうなの、写真よりもっと鮮やかなパープルがかったブルーで好きな色合い♪
しまむら、私もこの友達に聞いたんだよねー、それで皆で盛り上がった後だったんでお土産にしてくれたわけ(やさしい!)。
スコットランドでヒッチハイク、まこちゃ、かっけー! でも確かに若いころは怖いものなしの旅してたよねー。今じゃ怖くてできない、ぶるぶる…。

2015/06/17 06:46 | ともそん [ 編集 ]


ホント、ぶるぶるものです 

自分に娘がいたとしたら、絶対に止めてます(笑)

私の場合、頼もしい旅の道連れがいたことと、鉄道網が整備されていないから現地の人もよくヒッチハイクしてるよーという口コミを真に受けてしまい…

銃をかついだ兵士と一緒に、軍用ジープの荷台に乗せてもらったり、ゲイのトラック野郎の助手席に乗せてもらったり(女には興味ないからサ、とか言われた)の珍道中で、決してカッケーもんではなかったです…

それにしても、こんな素敵なお土産を持ち帰ってくれるなんて、ホントにやさしいお友達だね♪

2015/06/17 23:38 | まこちゃ [ 編集 ]


まこちゃさん★ 

あ、ひとり旅じゃなかったんだねー。ちょっと安心。て、でもジープの荷台はやっぱすごいぞ(笑)。

2015/06/18 06:58 | ともそん [ 編集 ]


道連れは 

いくらコワいもの知らずでも、一人でヒッチハイクは流石に…だったようで、その年の冬まで高校生だった私と、エゲレスの英語学校で同じクラスになった、新潟の高校の英語教師だった彼女との二人旅でした!

彼女とは、一昨年ウン十年ぶりに再会し、昨年も新潟を訪れて昔話に花を咲かせたのですー。

青春してたなぁ…。
エゲレスから帰ってきて2~3年してから、駅のホームでともそんさんにばったり会ったんだよね!?

おっと、すっかりスコットランドから話がそれてしまいました(笑)

コワいものといえば、最近NYでは物騒な事件が多いみたいだから、くれぐれも気を付けてくださいね!

2015/06/18 23:49 | まこちゃ [ 編集 ]


まこちゃさん★ 

私はカリブひとり旅で知らない人の車に乗り…、あやうく(たぶん)危ない目にあいそうになった…機転をきかせて乗り切ったけど、いま考えると本当に考えなしでブルブル。
高校のときに、大雨でバスが来なくてこれまた知らない人の車(男性!)で大野駅までちゃっかり送ってもらったこともあったっけ。これまたブルブル!
ということで、人生学んでます(笑)。NYの例の暴行犯、まだつかまっていないのでちょっと怖い。気をつけますーー!

2015/06/19 03:54 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2178-e7ba19ee

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS