2015/06/28 (Sun) アジアンBBQソースでビーフ・ファヒータ


牛肉は冷蔵庫deエイジングさせてからスパイスでさっと焼くだけのステーキ系が多いけれど、時おり漬け込みたい欲に襲われる。つけこみたいんだ…キミの弱みに(やさ男風)。
ビーフの弱みといったら、そりゃあ「上等の肉じゃあなくてすみません」ということであろうか。そこで向かいのラテンスーパーで買った「ええ、ええ、上等じゃありませんよ」という風貌の肉を漬け込んでみる。
ベースは、時々つくるアジアンBBQソース。穂威信ソース(ホイシンソースと書きたくて変換したらこうなった。偉そうなのに、なんか怖い)、醤油、シェリー酒、BBQソース、生姜、にんにく。これに今日はライム汁も入れて、2時間ほどマリネ。じゅーと焼いたら、メキシカンチーズをぱらり(すぐにがっつかないでチーズがとろけるまで1分20秒は待ちましょう)。
下味のついたビーフをアボカドさんとともに、ボストンレタスやトルティーヤにくるりとまいて食べると、うまし。


もはや癖になりつつあるフレンチフライとブロッコリとかぼちゃの種のサラダ。サラダのためにカロリーたっぷりな冷凍フレンチフライを買いに走ることだけは避けたいものじゃ。

AllRecipes / Asian Beef Skewers
このレシピを参考にしております。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<今年も唐辛子スプレーの出番なり | TOP | 銀だら味噌みりん漬け焼き>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2193-f9cefdfc

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS