2015/08/03 (Mon) 柚子さん乗っ取られ危機


ここ数年、実をつけてくれんばかりか、めっきり枝に元気のなかった柚子さん。
ううん、いいのよいいの、実をつけなくとも、生きてくれさえいたら…と、いつものやせ我慢枕詞で語りかけていたのだが。前々から、ちょっと疑問に思っていたことがあったので、調べたところ、
が、がーん。
この柚子さん、何本かあるうちの親分で接木なのだが、いつのまにかその台木のからたちに乗っ取られそうになっていたことが判明したのじゃった。冬枯れした枝を幾つか切ったら、「チャーンス♪」とばかりに接木の下のほうから出てきたらしい。


本来の柚子の葉は先が尖っているが、何本かの勢いのある枝は手前のように丸っこい。こっちは柚子でなく、からたちだったとは。
いやはや、形が違うなぁとは前々から思っていたが、育つと普通の形になるんだと勝手に解釈、何年も見過ごしてきたのじゃった(泣)。グーグル画像でこの葉がからたちだと知ったときのショックといったら(からたちはよく柑橘系の台木に使われるらしい)。
そういえばからたちの枝だけ棘はキツいし、冬になると落葉していたっけ、と思い返せば、サインはそこここにあったのに。
慌ててからたちの枝を根元から切ったが、どうなることか…。さても園芸の道は奥深すぎて、かくも難しや。ごめんのう、柚子さん。

◆子柚子さんの、環状剥皮の記事は、こちら

育てもの | trackback(0) | comment(0) |


<<ミョウガさん(リターンズ)日誌@2015年 | TOP | ベランダ燻製隊~銀ザケに唸り、ショートリブに咆哮>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2229-7fecdb11

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS