2015/08/04 (Tue) ミョウガさん(リターンズ)日誌@2015年


一昨年、豊作(自分比)で8個もとれたミョウガさんの味が忘れられず、今年もリターン! というのも、去年は地下茎をなんとか冬越えさせるためにプランターを麻布で巻いたりあれこれしたのに、やっぱり復活せず。ややメゲていたのだが、また性懲りもなく入手してしまったのじゃ。しかもオークションで…。苗を買うよりは断然お得。在米でミョウガ育てておる方、地下茎販売、いい商売になりまっせ、たぶん。
3月末、まだまだ寒いがすでに根が出ている元気なのもあるので、ダウンジャケット着込んで植え付け。


5月初旬、芽が出てきたきた。この可愛らしい姿を見るまでには、もう不安でねぇ、あたしゃ。


5月下旬。どこにでも顔を出すご近所のおばちゃんみたいな紫蘇さん、いつものようにこぼれ種で芽を出した。土の入れ替えをしておるから、紫蘇とえごまはどこのプランターにでもいらっしゃるようだ。でもミョウガさんも仲間が欲しいかなと思い(この勝手な解釈がいいのか悪いのかいまだわからず)、放置。


7月末。地下茎はけっこう入っていたので、じつはいろんなプランターに少しずつ植えていたのであった。紫蘇とミョウガさん、ししとうとミョウガさん、えごまとミョウガさん…、みなさん仲良し(そうなのか?)。


そして共存状態のプランターを手でかきわけ、がさごそしていたら、みっけー。数日前、まだ土から全部出ていない状態だったので安心していたら、花が咲いてしもうた。でも食べる。貴重な初収穫1個。


これまた貴重なジョニー豆腐に、紫蘇とミョウガ、ニラ醤油で。薬味はすべて自家栽培の、美味しい奴をしみじみ味わったのじゃった。願わくばあと数個なってくれたら嬉しいのう。そして今年もどうせ厳冬で冬越えできないと思うので、地下茎は掘りあげて翌年春まで保存しようかと思う。保存の仕方を知っておる方、もしよければ教えてください。

◆(執念の)ミョウガさん日誌@2013年の記事は、こちら

育てもの | trackback(0) | comment(0) |


<<対馬にて銘酒に光り物 | TOP | 柚子さん乗っ取られ危機>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2231-4aa3337c

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS