2015/08/07 (Fri) ケールと豆のサラダと魚のコーンハスク焼き


お茶の稽古、濃茶で苦戦しておるが、そんなとき先生が「ポイントNo1!」などと覚えやすく教えてくださるのがありがたい。のだが、先生…ポイント多すぎてポイントさえもおぼえきれまへん…。
そんな日の晩ごはんは、フレッシュダイレクトで買ったひよこ豆とレンズ豆とケールのカレー風味サラダというのが美味しかったので、まねっこ。ケールはざく切りしたものをいったん冷凍し、手でしゃくしゃく砕いてそこにひよこ豆、ヘンプシード、玉ねぎ。ピーチ・バルサミコ酢、オリーブオイル、クミン&コリアンダーパウダー、カレー粉、レモン汁、クレイジーソルト少々。そこに焼いたいちじくのっけ。出来合いのサラダを買うことはそうないのだが、こうして発想のもとをもらえるのでたまに試してみよう(と、ものぐさの言い訳)。


シカゴのシェフ、リック・ベイレスさんレシピのアレンジでバラムンディのコーンハスク焼きを。魚はチポーレアドボソースでマリネして、水につけておいたとうもろこしの皮に包んで、


ベイビーQちゃんでじゅー。おお、とうもろこし皮の焦げる香ばしいにおいがしてきたぞな。西日があたってまさにゴールデンコーンの風格じゃ(とうもろこしは使ってないけど)。ちなみにこのとうもろこし皮、エセックス市場で何十枚も入って$1だったか$2だったか。使い切るまえに風化してぱりぱりになりそう。


紐をほどけば、アドボの香りをまとってふっくらした魚が登場。コーンサルサにトルティーヤチップス、イエローライスと。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<エルヴィスの永遠切手 | TOP | フライドチキンに難癖>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2235-4a45f635

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS