2015/08/09 (Sun) ベランダ・グリル隊とチミチュリ・ソース


ベイビーQちゃんフル稼働中。アスパラガスがグリルを占拠してしまった日の晩ごはんは、塩麹豚ヒレ焼きをチミチュリ・ソースで。焼きマッシュルームにアスパラガス(焼きすぎた残りはマリネして食べても旨し)。ロメインレタスとハラペーニョチップスのシーザーサラダ(ドレッシングは、ウィングスの余りのブルーチーズディップに牛乳、ヨーグルト、おろしにんにく、黒胡椒、リーペリンソース、アンチョビペースト。とうもろこし、ジョニー豆腐の上には食べるラー油で和えてしんなりさせたネギのっけ。


ある日は、スカートステーキ(ハラミ)をじゅじゅー。平茸、ズッキーニもじゅー。ステーキは斜めに繊維を絶つように切ったら、アボカドとビダリアオニオンのハラペーニョマリネ、チミチョリノソースで。とうもろこし。そう、じつはこの自家製チミチュリソースにはまってしまって(せっかく作ったのだからという貧乏根性もあり)、


豚とチミチュリの最強組み合わせ、ふたたび。…はまるとしつこいタイプである。塩麹ポークローインの串焼き、ブラウンマッシュルーム、芽キャベツはたっぷり紫オニオンのパウダーや色々スパイスをふって。イエローライス。貴重な炙りからすみ大根は、隊長にはやらん(いらんよ、とあっさり。魚卵に興味がない隊長である)。


まぐろにたっぷりと紫玉ねぎスパイスやスモークパプリカ、カイエンヌ、ブラッケンドスパイスなどまぶし、ベイビーQちゃんで表面だけじゅーして、ルッコラでサラダ仕立てに。マッシュルーム、ハロウミチーズ、エンダイブもご一緒に。蒸しとうもろこし。

◆魔法の弾丸でチミチュリソースを手作りの記事は、こちら

家ごはんもの | trackback(0) | comment(4) |


<<気を抜くリス | TOP | エルヴィスの永遠切手>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/10 02:11 | [ 編集 ]


鍵コメAさん★ 

お肉の焼き加減、うまそうでしょ?肉星人がいるからのう(笑)。
で、アスパラ全部はたべないよー、さすがの私でも。焼き野菜はそのままか、オイルやワインビネガーでマリネして冷たくして食べると美味しいから、いつも多めに焼いちゃうのだ。
お仕事始めたのね!どんな職種なのかな? 身体を動かすのは大切だよね、といいつつ運動嫌いでぜんぜん(汗)。

2015/08/10 20:06 | ともそん [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/18 15:46 | [ 編集 ]


鍵コメKさん★ 

お、Kさんもお肉好き? うんうん、ハラミ肉はふくふくしてたよー(笑)。
チミチュリソース、記事にリンクはったから(って大したこと書いてないけど)お試しあれー。
パクチーとパセリでダブルの美味しさよん♪ 

2015/08/18 22:47 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2237-211b5356

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS