2015/08/24 (Mon) 岩崎宏美さんの歌と、寄り添うピアノに聞き惚れる


このブログでお馴染み、主を待つピアノシリーズ(本番の写真は撮れないので、苦肉の策、ともいう…)@メルキンホール。今宵の主は、友人の大江千里くん。彼のピアノだけをバックに、


岩崎宏美さんのコンサートが行われたのだった。
曲目表を見てピンとこなくとも、ほとんどの曲を知っていることに、自分でもびっくり。
歌と、ピアノ。それだけなのに、なんて豊かなんだろう。そぎおとした世界の澄んだ上澄みみたいな、音楽の豊穣さに酔いしれた。


終わったあとは、一緒に行った友人たちと感動後のちょいと一杯@リンカーンセンター。

楽しみもの | trackback(0) | comment(0) |


<<北米最大級のギフト見本市をのぞく | TOP | 海の香りがする野菜>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2252-5bd2cd6e

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS