2015/09/15 (Tue) ベランダ・グリル隊と、イカ焼きに豚バラいちじく


ベランダ・グリル隊の楽しみは、刻一刻と変わりつつある空の色を眺めながら、焼き焼きするところじゃろうか。ま、隊長は忙しくて空を悠長に眺めている暇はないがな。隊員はワインを啜りつつ、空鑑賞。たまに「そこのトレイ取って」といわれると、しぶしぶ「はーい」(お母さんに夕飯手伝ってと言われたときの、中学生の声音)。


この日は、あらかじめ作って冷やしておいた自家製ペストとルッコラの冷製パスタに、


帆立のターキーベーコン巻きと海老、ズッキーニをベイビーQたんでじゅーと焼きて、オン。冷えても美味しいグリル野菜は週末に焼きだめ、である。


青リンゴか梨のように見えるのは、チャヨーテ(ハヤトウリ)。オリーブオイルを塗って、トルコのスパイスをたっぷりふりかけてじっくり焼くと、冬瓜のようでほくっと甘くておいしい。ラム肉にスパイスを混ぜ込んだコフタは、熱伝導率のいい平たい金串(スティーヴ・ライクレンさんを愛用)で焼くと、なかまで均等に火が通ってくれる。手作りナンでくるんでも、えごまにくるんでも、うん旨い。


間にばら色の夕景など挟みましてぇ、


左上は屋台風イカ焼きに豚バラ。イカは醤油、おろししょうが、みりんに漬け込み1時間。豚バラはたっぷりインカ塩に黒胡椒で。舞茸、ブラウンマッシュルーム、エンダイブ、いちじく、自家製フラットブレッドなどもご一緒に。
下の2つは牛肉に見えるが、じつはバイソンのケバブ。オリーブオイルとにんにく、レッドワインビネガーでマリネしてからターキッシュスパイスを振りかけて。ゴールデンズッキーニ、チポリーニオニオンなどと。もうベイビーQたんは、連日目がまわるほどの忙しさである(グリルが目をまわすという表現、物書きとしてどうなんか)。


ベランダでわさわさと豊作中のえごまも、夏中大活躍じゃ。豚バラをこのとろっと焦げたいちじく、サムジャンと一緒にえごまでくるり、ほっぺたにやける。
隊長の「そろそろインドア・クッキングも恋しくなってきた…」とつぶやく声は無視して、陽射しがあるかぎり、やるぜベランダ・グリル隊。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<ベトナム飯屋と物々交換 | TOP | 禁断、葛藤、一平ちゃん >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2272-c4245b36

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS