2015/09/07 (Mon) マルバルコウ日誌@2015年


5月初旬、朝顔の双葉みたいな芽がでたでた。


6月初旬、ツルが伸びてきた。ちょっとぉ、早くしてよ、支えとかないのぉ?と要求されておるようで、この時期は焦る、焦る。


6月末、支柱では飽き足らずもっともっとと欲する上昇志向の高いマルバルコウさん。可愛いオレンジの花を見るまでは、下僕のように従うしかないのである。支柱からヒモで、ベランダの手すりへと誘引作戦じゃ。


手すりは幅が広すぎて「こんなとこ巻き付けないわよ」とつめたく言われたので、手すりの間にさらにヒモをジグザグにめぐらせる。そこをするすると伸びてくれたマルバルコウ、8月終わりごろから花をつけ始め、9月初めには次々と。初夏には咲き始めたルコウソウと違って、秋が盛りのよう。


こちらは、ベランダの手すりにつけたプランターで育てたもの。太陽が大好きらしく、すくすくと、いやもじゃもじゃと元気に繁殖。


愛らしいなあ、オレンジの花。10月になったら、できた種を採種。来年もぜひよろしく。ルコウソウと違って、マルバルコウは雑草扱いのようだけど、こんな雑草ならウェルカムじゃ。

◆星型の花を咲かせたルコウソウの記事は、こちら

育てもの | trackback(0) | comment(2) |


<<燻製後のおたのしみごはん | TOP | 花をとるか、食い意地とるか>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/14 00:51 | [ 編集 ]


鍵コメCさん★ 

ミッキーパレットのCさん、もっちろん覚えてますよー、あの記事に反応していただいたのが嬉しすぎて(笑)。
コメントもいただけて、とっても嬉しい!しかもお酒、雑草、本(ありがとうございます!)と盛りだくさんで読んでいてとっても楽しかったです。
あー、マルバルコウの種、近くにいたら差し上げたいのに!雑草にしておくにはもったいない愛らしさですよね。雑草の趣味、むちゃくちゃあうわー(笑)。
そう、ヒメツルソバは近所の川沿いを一面埋め尽くす勢いで生えているのに、お金を出して買ってきて(!)わざわざ植えた実家の庭のはちっとも定着してくれない(涙)。
はい、実は数日前から帰国してます(ブログは写真整理がつくまで、当分のろかめ時差ありありですが)。Yahooの台風情報、知らなかったので早速みてみますー!

2015/10/15 07:40 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2295-7bc9ba93

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS