2015/09/14 (Mon) 禁断、葛藤、一平ちゃん


そういえばカップ焼きそばというものをここ数10年食べておらんな、と思い、買ってみた。カップ麺に関しては、数年まえにタイ風海老ヌードルとかいうのをドラッグストアで買ったきりだ。どきどき。普段大したものを食べておらぬくせに、カップ麺てなんだか「ダメ」な「イケない」感があり、そそられるのだ。きっと体に悪いものたくさん入ってるんだろうなあ、それを食べるからには美味しくなきゃねぇ、わくわく。
と期待して挑んだが…あれ、「思ったほど」には美味しくない…。パッケージをよく見ると、日本のメーカーではあるが製造はこちらっぽい。ということはアレだろうか、以前こちら産日本のカレーを食べたときに感じたように、色々と原料が変えられていて牙を抜かれた獣のようになっておるのだろうか(なんかたとえが違う)。もともとのものを食べていないから、わからん…。


はっ、熱くなってどうでもいいことを書いてしまった。サーモンのムニエル、アリコヴェールとフレンチラディッシュのスモークバター焼き、大根と胡瓜のゆかり和え、と、一平ちゃん(奥にひっそり)。
そしてまだ一平ちゃんのことを考えている。日本の一平ちゃんなら美味しいのかを確かめるために、日本でも食べてみるべきだろうか。しかし貴重な日本の一時帰国の日々に、カップ麺はもったいない気がする。葛藤の日々である。→葛藤の無駄遣い。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<ベランダ・グリル隊と、イカ焼きに豚バラいちじく | TOP | 光の塔、2015.09.11>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2301-8aae3da5

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS