2015/10/28 (Wed) 生き返る町


今年も戻ってきた、下北沢。駅が地下化して方向音痴の私には何がなにやらだが、それでも「戻ってきたのう」と思える、なつかしい町。駅のすぐ近くにVAT69という怪しげな(じっさい怪しい!)ロックバーがあったのを覚えていらっしゃる方は何人いるでしょうか。その店のカウンターの内側にひっそりとたたずんでいた十代の頃、当時にしても安すぎる時給に「労働の意味」を知った俺、十八…。あの頃から、ちっとも変わっちゃないような。
そしてこれから、旨いもの満載の「楽味」にて気の合う編集さんと、仕事でなく、ロックを語りあうのじゃ(仕事も語れよ)。うひひ。

| trackback(0) | comment(2) |


<<サイゼリヤ・デビュー | TOP | 機上にて、物思いながら梵>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/28 17:56 | [ 編集 ]


鍵コメAさん★ 

ただいまー♪ そしてお誕生日、遅ればせながらおめでとう♪
本当に、いまの状況を保って変わりなくすごせること自体が、しみじみありがたいと思えるよねー。そろそろ寒くなってくるよねー。いつもこの時期何着ていいかわからなくなる(汗)。そちらも風邪ひかんようにね~。

2015/10/29 07:02 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2304-c2efd645

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS