2015/11/08 (Sun) わさび、おろしより刻み


今年もお世話になっとります、甲羅組。この刻みわさびを知ってから、


刺身もおろしわさびを使わなくなったなぁ。箸の先でちびっとなめると、しゃきりとした食感に刺激され、黒龍いっちょらいが進みすぎるというオマケ付。本日は鯵のたたきと秋刀魚、〆さば、焼き椎茸なんぞ。私がいないと、光り物の刺身はまず買わない両親だが、買ってくると「へぇ、美味しいねぇ」と食べておる。年をとるとつい同じものばかりを買ってしまうから、私と妹がせっせと新風を(強引に)吹き込んでいる。たまに「もっとやんわり」といわれつつ。


大根のツマだけで売っておるなんて、なんとありがたい。生わかめと生ふのり、大根ツマをお隣さんからいただいた美味しい梅酢ドレッシングで和えてみた。こうして人はどんどん怠け者になっていくのじゃな。これ以上なったらどうなるんだろう、天の極みの怠け雲にのってまう。


翌日は、めかぶとミョウガの柚子酢和えに、


甲羅組の大粒牡蠣で、牡蠣の青海苔バターオイル焼き。あと一歩進んで牡蠣フライまでできないのが、天上の怠け人になった証。明日から箱根旅行なので、せっせと冷蔵庫を空にしておる。母という人種はなぜにこうも買いだめするんだか…。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<今年も箱根 | TOP | 祝・コメダ珈琲店デビュー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2312-e2df2c92

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS