2015/11/15 (Sun) スイッチバックと見晴らし


けっして鉄子ではないが、どうも最近車窓からの見晴らしを気にしてしまう自分がいる。おなじ料金を払うなら見晴らしのいいほうに座りたいと思うのは、人情というもの。ヤフー知恵袋を見ていると、おなじような人々がたくさんいることに驚く。ロマンスカー、金沢行き新幹線のどちら側に座るかの情報も手にここで手に入れた。ありがとう知恵袋。
そして、この箱根登山鉄道であるが。


切り替えして進行方向が変わるスイッチバックが多すぎて…特定できず。
大涌谷が規制されているから、いつもよりずっとすいていたなぁ。見所のアナウンスが流れるたびに、ささっと場所移動。みどりのなかにイカした鉄橋あらわる。

旅もの | trackback(0) | comment(0) |


<<夜えぼし | TOP | 売店にて販売しております >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2317-08a9370a

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS