2015/11/27 (Fri) 箱根の土産もん~絶品塩辛


もしかして私は観光より何よりも、地方のお土産屋が好きかもしれん。
特産品、とか、ここでしか買えないかも、という気持ちと食い意地が重なるとどうしてこうも燃えるのか…。ま、大抵はわざわざ買ってきたものがご近所のマルイ食遊館で売ってたりもするのだが。
そんなわけで今年も、箱根湯本の商店街を土産漁りにうろうろ。あー楽しい。
ひもの屋さんの山安に、海産物がたくさん揃う徳造丸、去年とおなじく田雅重で好物のいわし削りを買って(あれこれ見たけれど、このお店しか置いていないのだ)、駅近い田中屋でホタルイカの沖漬けや花詩の温泉もちなどゲット。はぁはぁ…ふだん軟弱なのに、こんな時だけ健脚になるのは欲望のつよさゆえか。


そして塩辛(とまんじゅう)にウルさい妹一家のために、この福住屋さんで塩辛あれこれ味見。


たくさんあって迷うなか、抜群に美味しかったのが、


この皮むきいか塩辛だ。塩味控えめだから、イカのワタのあまみが舌にとけるように広がり、こりゃ旨いっ。
なんとこれを食べて気に入りすぎた妹のダンナさんは、バイクで箱根まで走り、しかし休日で右往左往するなか店を見つけられず、後日電話で注文して送ってもらったそうな。そこまで気に入ってもらえて、義姉も嬉しい…。
でも自分のぶんは買ってなかったおばかな私(ホタルイカに浮気してしまったのじゃ)。これは来年も買わねば、と固く決心。


酒好きというのがバレバレな戦利品。これ以外にも、甘党な皆さんのために買いに走ったぞな、まんじゅう類。

福住屋
神奈川県足柄下郡箱根町湯本699-1

◆去年の箱根の海産物土産もんの記事は、こちらと、こちら

食の買いもの | trackback(0) | comment(0) |


<<箱根の土産もん~やっぱり菜の花圧勝 | TOP | 朝日と秋刀魚>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2324-c50f7425

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS