2015/12/03 (Thu) 駅弁まつりだ、わっしょい


これから金沢へと向かう朝。まずは、東京駅にて駅弁調達じゃ。その名も、駅弁屋祭。


うわわぁ、なんだここは。楽しすぎる。まさしくめくるめく、駅弁祭りが店内に繰り広げられておるのだ。聞くところによると、170種類もの駅弁がそろっておるらしい。お祭り模様に、目がまわる。
しかも隊長はスーツケースがあるので混みあった店内に入れず、私が選ばねばならない。し、失敗はできない。旅の楽しさが半減してしまう。う、人の駅弁を選ぶのがこれほどのプレッシャーとは(何を選んだかは、つぎの記事にて)。


駅弁屋の向かいには、またまた気になる店が。


試食して思わずほれ込んだこれを、おやつにと購入。新幹線の旅は、食欲の旅。

食の買いもの | trackback(0) | comment(0) |


<<世にも豪華なポットラック忘年会で鍋にツリー点灯 | TOP | 海鮮居酒屋探訪2015~四十八漁場品川店>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2330-33d45bc8

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS