2015/12/10 (Thu) 町屋喫茶にて、オムミートライス


仕掛け一杯の忍者寺を楽しみ、落雁など土産に買った後に野町界隈をぶらぶら歩いていたら、雰囲気のよろしい町家喫茶を発見。ちょうどおなかもすいたことだし…、と暖簾をくぐってみる。


二階にあがれば、誰かのおうちに招かれたかのような畳敷きの部屋が。お客は私たちだけ。和みすぎる空間も、人がいないとかえって緊張するものである。なんというか、同級生の家に招かれたのに本人はいなくて、なんとなく間がもたない、みたいな。つい交わす声がこそこそしてしまう…。
といいつつ、お店の女の子もおっとり可愛らしくて、徐々に本格的に和んでくる。このまま畳に大の字に寝てしまいそうなところで、


注文していたオムミートライスと珈琲が運ばれてきた。隊長はチーズのトッピング、


私はがっつり唐揚げトッピング。
ご飯にふんわり卵、ミートソースにトマトソースの酸味、穏やかな味が口のなかでふっくらなじむ。あっという間にぺろりと胃におさまってしまった(唐揚げは隊長にもおすそ分け)。
聞けばここは社会福祉法人の第一善隣館が運営に関わっているよう。善き隣人に出会ったような、心なごむ午後のひとときじゃった。さてこのあとは、南大通りを渡って反対側にあるにし茶屋街あたりへ行ってみよ。

Zenrin Cafe
石川県金沢市野町1-3-22

| trackback(0) | comment(0) |


<<西茶屋街と甘納豆 | TOP | 落雁と看板>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2338-4d643c76

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS