2016/01/03 (Sun) 元旦ガンボ2016


元旦ガンボ。そんな慣習は、ニューオリンズにもないと思われるが、好き勝手に家庭の味を煮込むところは、まぁお雑煮と呼べなくもないような(強引)。
もちろんいつものレシピ、ニューオリンズで食べ歩いたガンボの中で一番美味しかったガンボショップのシーフードとオクラのガンボじゃ。


近所の魚屋さんで$1で売っている海老殻を炒め~、


食べ終えたロブスターの殻も投入し、ぐつぐつと煮出した出汁がめっさいい仕事してくれて、


ホッピンジョンのうえにたっぷりかけていただくと、たいそう美味しゅうございました。


本日の肴はいくらラディッシュ、燻製焼きチーズ、平茸だし焼き、カリフラワーカレーロースト、頂き物のビーフジャーキー、白いんげんのオリーブ和え。今年もこうして美味しく晩酌できる平穏な日がつづきますように。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<高円寺着にて明神丸 | TOP | 金沢7日目~しめくくりは焼き鯖で>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2368-d3735e58

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS