2016/01/21 (Thu) しまむらにて例のコラボを


しまむらにあるという、噂のアレを探しに。見つかった。あっけなく。しまむらXハリスツイードのコラボ、コーナーまで出来ておるのね。


あったかな手袋、厳寒のNYにお持ち帰りっと。
ハリスツイードの名を知らなかった妹は、私の「スコットランドで織られた伝統あるツイードでね、それがずっとお得な値段で買えるんだよ」という勢いこんだ姉の言葉に釣られ、「へぇ!!」と友達のぶんまであれこれ買い込んでおった。こんな妹、勧誘に弱いタチ。ちょっと心配である。
そして母にも手袋を買って帰ったら「いらない」と非常な一言…。いらないもんはいらない性格、私も似ておるので解るけど。いらないもんでもちょっと欲しい妹のぶんがますます増えて、にわかハリスツイード大臣になっておった。

◆友達にいただいた「コラボじゃない」本家ハリスツイードのブローチの記事は、こちら

買いもの | trackback(0) | comment(0) |


<<かも蔵にて酒を愛で、案を練る | TOP | 海老名にて蕎麦に目覚める~国分寺そば>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2388-0bb50e8d

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS