2016/01/27 (Wed) 機内にてひと息


朝から両親の夕食を作り置きし、庭仕事をし、一路成田へ。夜の便はやっぱり楽だのう、いつも「帰る日まで庭仕事しなくたって」といわれるんだけど、最後だからこそ欲が出るのだ。草取り欲、枝切り戻し欲。人間、欲の種類もいろいろ…。さても今回は、いつにもまして駆け抜けた日本の日々じゃった。それなのに、なぜ痩せないの。
まずは梵の大吟醸でほっとひと息。
アミューズ・ブーシュという名の酒のアテは、アスパラガスとインゲンのフォアグラ入り白和え。鴨ローストの西京味噌風味。


それにしても、成田空港のショップの楽しきことよ。JFKもこのぐらい充実させて、各州の名産ショップなんかもつくってほしいもんである。ワイオミング州名物のアレとか、オハイオ州のコレとか(それが何かは私も甚だ不明)。などと、くだらないことに思いをめぐらせつつ、九つの小鉢膳をつつく。以下いやしんぼ覚書。
フォアグラテリーヌの美味ゼリー掛け林檎甲州煮添え。貝柱と粟麩、紅芯大根みぞれ掛け。愛媛県産ハーブ媛鯛の山掛けと干し柿。ズワイ蟹と焼椎茸、銀杏の白酢掛け。雲丹と寄せ豆腐の辛子酢味噌射込み。炙りかます寿司の塩ポン酢ゼリー掛け。合鴨和風ローストと秋茄子の利休ソース。烏鰈紅葉焼と栗の厚焼玉子。海老、揚げ小芋と二色菊花。


台の物は、銀鱈竜田揚げと秋野菜の吹き寄せ盛り。ご飯に味噌汁、香の物。デザートのかぼちゃのプリンはパスして、米を発酵させた液体のデザートを…。


到着近くなって山菜うどんなど啜って更なるカロリーを摂取したところで、


無事NYに着いたぁ。時期はずれの花火降る街、ではなく、単なる手ブレ。しかし、さぶいのう、NY…。

| trackback(0) | comment(0) |


<<旅疲れを癒すギリシャごはん  | TOP | 実家ごはん最終日>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2396-d08c47db

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS