2016/01/30 (Sat) 豚ヒレ肉のバルサミコ焼き


相変わらずカレンダーを華麗に遡り、感謝祭の日の晩ごはん。レイチェル・レイさんのレシピで、にんにくたっぷり刺しこんだポーク・テンダーロインを焼く焼く。このレシピ、バルサミコ等でマリネして焼くだけで簡単なのに、美味しくてお薦め。オーブン料理では豚と鶏肉は低めの温度でじっくり火を通す、と思い込んでいたけれどいきなり高温短時間なのも目ウロコ。


ご近所の、愛想がなさすぎて緊張感が走るジューイッシュの惣菜屋さんで売っているレバーペーストが旨い。愛想がないくせに、時々「それは何のレバーか知っておるかね?」などと逆襲もきたりする。気合が必要なのだが、時おり食べたくなるので、どきどきしながら買いに行くのである。トリュフチーズもちびりちびり、これが意外と日本酒にもあう。


洋梨と根菜ロースト(ヤムとターニップ)、アリコヴェールのスモークバター和えなどとご一緒に~。時差ぼけ真っ盛りなんで、すでに食べておる途中からおねむ…。

Balsamic Roast Pork Tenderloins by Rachael Ray
レシピはこちら。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<2015最後の燻製隊活動 | TOP | 日本土産(ごく一部)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2400-e30b7358

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS