2016/02/09 (Tue) 痛いんです、旭ポンズ


隊長が歯医者に行くというので、すかさず「どっちの歯医者さん?」と訊ねる。こちらでは一般、歯神経、口腔外科など専門医が色々わかれておるもので。Periodontist、ときいて、ヤターとすかさずおつかいを頼む。この歯医者の並びに日系スーパーがあるのじゃ(痛い治療をしたヤツを使うヤツ)。
舞茸、日本のネギ、豚バラ、春菊、柿の種と大福(隊長が勝手に入れておった)etc、そして忘れちゃいかん旭ポンズ(画像をメールしておいた)。これで今夜は鍋ができるるるー。
しかし旭ポン酢、こちらで$17…痛いんです。しかし鍋にはこれがなくちゃどうにも寂しいので仕方ない。普段は味ぽんでもいいんだけどのう。


そんなあいたたなポン酢や、これまた貴重な日本のネギで、晩ごはんはハッフハフと豚バラ寄せ鍋。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<冬枯れと、もやし復活 | TOP | 帆立をじゅーと二通りで >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2410-c6c9155d

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS