2016/03/01 (Tue) ロックなソース


燻製隊活動で初めて挑戦したこのずっしり持ち重りのするブリスケットで、本日は燻製ブリスケットBBQをば。


2時間燻して、さらに2時間オーブンに入れたのに、噛めばほろりと崩れるまでは柔らかくならなかったな。むー手ごわいブリスケットめ。これはこれで歯ごたえがあって旨いが、つぎは更にオーブンに篭っていただこう。ワイルドライスとフレンチレンティルのスープ炊き、シャロットとさつまいものローストと。ブリスケットはドライラブと燻製香でしっかり風味がついているのだが、さらに、


この頂きもののスパイシーなテーブルソースをたらすと、ますますイケるのであった。このステーキソースを手がけたのはなんとジョー・ペリー様! もともとラブにチリを始めかなりのスパイスを効かせておったのに、このソースでさらにがっつんとロックな味になったぜよ。
愛妻家で有名なペリー、奥様と一緒にこのソースでBBQ食べておるのかなぁ。エアロスミスを観たのはずいぶん前にロングアイランドで一度きり、また観たいなぁ。スティーヴン・タイラーのおばさん度も確かめたいなぁ。


ぎゅんぎゅんのロックに痺れた舌を鎮める、ステージ脇の穏やかな美女のごときブッラータチーズ。まろやかにとろけるチーズにトリュフ塩、ぱらり。アリコヴェール、舞茸、ローストした梨のサラダと。

食の買いもの | trackback(0) | comment(4) |


<<Le Bernardinにて至福な味の誕生日 | TOP | 豚足はロマンティックだったのである >>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/02 19:25 | [ 編集 ]


鍵コメMさん★ 

わはは、やっぱりMちゃもタイラーの関西おばさん度が気になってた?
私もかなり昔に観たのだけど、ラッキーなことに関係者エリアまで入れてもらえたのね、そうしたらステージ裏の素顔は更にすごくおばちゃんだったん(笑)。
歌ってる最中はさすがにカッコいいけど、このギャップが素敵♪

2016/03/03 02:22 | ともそん [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/03 22:04 | [ 編集 ]


鍵コメMさん★ 

ロックスターのおばちゃん度調査があったら面白いのにねぇ(笑)。でもファンから抗議殺到しそうだけど…。
ムコスタね、情報ありがとう!(メモメモ)ドライアイにも色々なタイプがあるんだねぇ。

2016/03/04 03:28 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2428-a1dac8cc

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS