2016/03/18 (Fri) 島の昼ごはん~レーズントーストにコッパ


美しい海を眺めても、泳いでも、


さても気になるのは雲丹のこと…。毎日毎日、飽きもせず確認してしまうのである。岩場の雲丹の様子を。いまだ軍手とトング持参で捕る勇気はないのじゃが。でもハリケーンで流されたのか、今年は小さな雲丹ばかり。ま、まさか…誰かが先駆けて捕ったとか(ライバル心めらり)。
あと、時おり、20cmぐらいの細長い銀色の魚の群れを見かけるのだけど、あれはどう見てもサヨリ…。検索してみしても「Needle Fish」と出てくる。雲丹とサヨリのお造りを頭にうかべながら、磯遊びをするいやしんぼないい大人。


さて、本日の昼ごはんは、レーズンブレッドをトーストして、チーズにイタリアのドライハム、コッパのっけ。
これだけバゲットが旨い、旨すぎる、と騒いでおるのになぜいきなりレーズンパンなのかといえば、お隣さんが宿を発つときにくれたから。食材を無駄にはできぬ小市民である。でもほのかなレーズンの甘みに、ヴュー・パネ・チーズのまろやかさ、バジルの香りにコッパの塩の効いた野生味が渾然と溶け合ってこれまた旨し。
もやし育て隊としては、オランダ側のスーパーで見つけた赤紫のスプラウトもサラダに混ぜてみた。なんだろう、ビーツかな、レッドクローバーかな。フランス語もオランダ語も読めぬので謎のまま。

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<待ちかねた、このお味 | TOP | パンの鳴る通り>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2444-ee34ebba

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS