2016/04/03 (Sun) 使えるグルメマーケット、発見


キュル・ド・サック界隈を通りがかるたびに気になっていた、こじんまりしたスーパーマーケット。たぶんアメリカからの輸入物が中心の普通のミニマート系だろうなと思っていたのだが。ちょうどお向かいのレストランで食事をすることもあり、どれどれと覗いてみることに。何しろどんなスーパーマーケットもカリブにあるというだけで、興味津々なもので。カリブにあるというだけでアメリカのDoleブランド野菜もナビスコクラッカーも、カリブの香りをまとっているような気がするのだ。気がするだけだったというのは、食べてみたらすぐ解るけど。


だが入り口の営業時間の告知でハタとする。これはいとしのベル・フランス…フランスのスーパーマーケット・チェーンのロゴではないか。いまよく行っているスーパーなSuper Uにも昔おいてあったベル・フランス、最近は別のチェーン展開になってしまったのでお目にかかることがなくなったが、最初に知ったブランドなので愛着があるのじゃ。嬉しいのう。ということは、


ヤター。立派なフレンチ系マーケットであった。しかもけっこう人気。キュル・ド・サック界隈に住むフランス人が来ているのだろうか、それともSimplyマーケットがあまりに使えなくなってきているので、流れてきたのか(それはわたくし)。
入り口には珍しいソーセージずらり。


野菜売り場には、大好きなマーシュはもちろん、ほかの店では見かけなかったアーティチョークまであり。高いけど…。


楽しや缶詰コーナー。やっぱりここもカスレが充実。カスレは好きだけど時間かかって面倒だから作らない、缶詰でOK、というフランス人がきっと山ほどいるに違いない。フォアグラに、ダック・ファット。いつかダック・コンフィを作ってみたいと野望を抱く隊長は、じっとりと鴨脂を見つめておる。


お土産ラムもリーズナブルなお値段じゃ(空港で買うと倍はする)。この店、しっかりお気に入りに登録、と。

それにしてもさすがおフランス系。日曜日のお昼休み、3時間。長い…。従業員はおうちに帰ってゆっくりランチを食べ、ワインなんかも飲み、昼寝もしちゃうのだろうか

Cocci Market
Cul de Sac, St.Martin

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<フレンチカリビアンでジャマイカに遭遇 | TOP | 虹の巣>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2461-a95cc101

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS