2016/04/15 (Fri) 2016セント・マーティン島8日目~ガリオン・ビーチ


蝶園でバナナ鳥さんをおびきよせる秘密を知った後は、そのままこんなワイルドな荒地をがたごと走り、


近くのGalion Beachへ。この浜辺は降りたことがなかったけれど、いい雰囲気だのう。観光客というよりは、地元の子どもたちやのんぴり木陰でピクニックする人たちでゆったり。


せっかく海辺にいるのに、関係ない場所で遊ぶ子どもたち。大人たちは、太陽をできるだけ浴びようと躍起になっておるのに。自由だ! 


ん、あっちに見えるのは、


柵で囲まれたスイミング・エリア。これなら真剣に泳げるもんなぁ。ま、15メートルぐらいしか泳げん私には関係ないけど。この後はこのまま、オリエント・ベイを覗きに。

本日の虫刺され、2箇所。まえに刺されたところの痒さもおさまらんから、数は少なくても不快度は増殖…。

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<オリエント・ベイ・ビーチの異変 | TOP | バナナ鳥をおびきよせるには>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2473-7e498a51

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS