2016/04/16 (Sat) オリエント・ベイ・ビーチの異変


セント・マーティンのフランス側でいちばん人気のビーチがオリエント・ベイ。広い砂浜、たくさんのビーチチェアにパラソル、ウォータースポーツに数多いレストラン、と至れりつくせりだから、いつも賑わっておるのだ。
そんな人気の美しき浜で、海にも入らず、こんな写真ばかり撮るひねくれ者の東洋人…。


ビーチ沿いに軒並みならぶビーチショップを覗くのも楽しみのひとつ。それが今年はなんだか様子が違う。
いままで自由に建っていたショップやレストランの数々が完全に整備されて、カラフルな店構えに統一化されておるのだ。見た目は可愛いが、なんだかとってもコマーシャル…。
一番端っこにあった、怪しいみやげ物の掘っ立て小屋地帯もなくなっている。一歩入った途端におばちゃんやドレッドヘアの兄ちゃんたちが「安いよー」「買ってけー」とじわじわ寄ってくる、あの不穏な雰囲気も好きだったのに。すべてが小綺麗で均一化され、しかもまだ借り手がついていないのか、これからなのか、開いていないブースも多い。


このギター柄水着可愛いよ!と無理やり隊長に薦めて鬱陶しがられたりしつつも、なんだか戸惑いを隠せぬオリエント・ベイの変化じゃった。

そしてこの数日後には、何日かにかけてこのオリエント・ベイに行く道が大渋滞、警察の関門ができて、交通閉鎖になっていた。このオリエント・ベイにショップを借りている店主たちがストライキを行なったのだった。なんでも借り賃が何倍にも跳ね上がって、とても商売が成り立たないと不満を持つ店主が続出しておるらしい。
長年ここで店を営んでいた人気のビーチレストラン、ベイウォッチも見かけなかったなと思ったら、この再開発を機に店舗を売ってしまった様子。まるでマンハッタンのビジネス事情のようで、なんだかなぁ。一見平和に見える島にも、色々あるものじゃ。

◆去年、ベイウォッチにて遂に念願のホットソースを手に入れた記事は、こちら
この時買えて本当によかった…。

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<とうとうクロワッサン | TOP | 2016セント・マーティン島8日目~ガリオン・ビーチ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2474-fb76a3f1

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS