2016/04/22 (Fri) カマスサワラのクレオールソースに、フォアグラ・ミルフィーユ


いつものように夕暮れの海を見ていたら、眼下にわが宿の陽気なハウスキーパー、Dネの姿が見えた。彼女は鼻歌まじりに山ほどの仕事をこなし、合間に庭で釣った魚をさばいている男衆たちと楽しげに冗談をかわし、犬にちょっかいを出す。
そして1日の終わりになると、きまって海にひとり入っていくのだ。地元流で、服は着たまんま。どんなに寒くとも、強風であろうとも、ざぶざぶ入っていき、時に子どもたちと戯れ、ひとりでも楽しそうに嬌声をあげて波間に浮かんでいる。
これが彼女流の1日の締めくくり方なんだろうなぁ。いい人生だなぁ、と思う。そんなDネの口癖はノープロブレム。それにしたって今日は強風なのに…。


さて本日の晩ごはんは、この生簀が目印の、


ビストロ・カライベスへ。ロブスターはさんざん食べておるので、今日はあなたたちのことは選びませんわ。
ちなみに、本日は二度目のハーモニー・ナイト。のはずじゃった。食事しながらカーニバルの行進を楽しめると思ったのに、あまりの強風で中止になっちゃったらしい。ちぇ、残念。グランカーズ・ブルバードに、しずかな火曜の夜なんてありえんぞ。


ソテーしたエスカルゴと茸のクリーミー・ガーリック・ソース。にんにくたっぷりのクリームソースに浸かった、やわらかぁなエスカルゴ。はい、毎度のきめ台詞、バゲットが進むくん。


当然のごとく、いってみるのはフォアグラのミルフィーユ。マンゴーにピスタチオ、甘みと酸味とバターのコクが溶け合うマンゴーソースで。ああ、こんなにこっくりずっしりしたものを食べておるのに、心はパイ生地のように軽やかに清々しくなるのはなぜじゃろう。普段はNYで食べるのを控えておるから、よけいにありがたき幸せ。


隊長はヴィール・チョップ、で、でかい。メニューにもXXLなんて書いてあるが、エクストララージな隊長にぴったり…。そして仔牛肉のなんとも柔らかなこと。がっつり力強い肉ではなく、甘い香り漂う繊細な肉である。こういう扱いはやはりフレンチだのう。こちらも肉の旨みがとけこんだ茸のクリーミーソースで。


サイドのポテトグラタンがまたとろける旨さ。どれ、すこしもらって(奪って)おくとしよう。


私はYahoo、じゃなくってWahooワフー、カマスサワラ。沖サワラとも呼ぶらしく、地元産。普通のサワラはそう好物でないけれど、これは美味しいのう。肉食性のこの魚、カリブ海のぴちぴちな小魚、甲殻類を食べて澄んだ海を悠々と泳いでいるからか、味がいい。生姜を効かせた個性的なクレオールソースとの相性もよろし。
ちなみに、この店とお気に入りのAuberge Gourmande、そしてお向かいのOcean 82は姉妹店。この3店を制覇すると、ギフトがもらえるスタンプカードがあるのだが、去年と今年で無事たまって向かいのTシャツ屋さんのギフトカードをもらってしもうた。嬉しい。早速ほろ酔い気分で質のいいコットンのTシャツを選んだというオマケつきの夜じゃった。

Bistrot Caraibes
81 Grand Case Boulevard, Grand Case, St Martin 

◆前回の記事は、こちら
ふむふむ、この時は鴨胸肉のローストを食べたんだなぁ。健忘症にはブログの備忘録化が役に立つ。

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<ぴんく | TOP | 2016セント・マーティン島9日目~亜麻仁クラッカーをさがしに >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2479-10d014dd

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS