2016/04/24 (Sun) 横道にゃんこ2016


毎朝の散歩、細い横道にひょいっと入るのがすきなのだが、そんな路地でにゃんこの遭遇するとまた嬉しくなる。
これは、横道じゃあなくて通りの脇階段をのぼったところにあるギャラリーの猫さん。作品じゃなくて猫ばかりかまってしもた。


猫は吠えないからいいわねぇ。以前、「俺の領地に入んな」とわんこに叱られ吠えまくられ、その声に呼応して一斉に遠吠えが始まっちゃったときはあせった。


まったりと見つめあい。


グランカーズの広々とした空き地には、鶏たちも自由に走りまわっておる。もしや、そのままロロのグリルへ…いやいやいや。どうもこの島にいると、のどかな風景のなかに山羊見ても、牛見ても、「輸入肉」と「地元調達肉」の割合はいかがなものかとか、そんなことばかり考えてしまう。よけいなお世話じゃ。

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<マリゴのクラフトマーケット | TOP | ぴんく>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2480-1e8f4ce3

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS