2016/05/31 (Tue) 豚足とタミフル


いつも健康で頑丈な妹がインフルエンザにかかったらしい。娘(私の姪っこ)が頑張って料理してくれたらしいのだが、その娘が翌日「今日もご飯作ろうか」とラインをくれたのでこう返信したらしい。
「お金は大腸がんだからお世話になりました」(本意~お母さんは大丈夫だから昨日はお世話になりました)
姪っ子、慌てて妹のところに駆け込んだらしい。タミフル威力恐るべし。それにしても妹には何かと遠隔でお世話になっておるので、ぜひ健康でいてほしい。ひ弱な姉のためにも…。
そんな日のひとり晩ごはんは、博多TonTonからテイクアウトした豚足塩焼き、スモークサーモンのマリネにエンダイブ、ブロッコリーニの辛子あえ、大根にネギ味噌。ザ・酒のあて。豚足が冷凍庫にあるだけで、心がぷよぷよと潤う日々である。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<機転のRiki | TOP | 久々ののみの市@チェルシー >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2519-bbd1c9e5

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS