2016/07/14 (Thu) クイック小籠包


健康保険の請求に、疲弊。5マイル走ったぐらいのエネルギーを費やす。5マイル走ったことないけど。もしかしてもっと長いかも知れない…。
と苦手なことに加え、無駄なマイル走行妄想に時間を費やした日には、ちょっと食で冒険してみたくなって、こんなものを買ってきた。冷凍ミニミニ小籠包。一応アメリカ製なので冒険もやや抑え気味ではあるが(中国製を買う勇気はあらず)。


ジョーズ上海を見習って下に白菜を敷いて蒸してみたら、あらっけっこうイケる。ミニながらちゃんと中にスープも入っておる。また今度、冷凍点心試してみようかな。ほかには、焼き鯖、春菊のごま和え、蕪と胡瓜の柚子漬けなどを。
 

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<Enにて贅沢な夏をいただく | TOP | 教えて、イリリ >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2564-a6792802

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS