2016/08/18 (Thu) ニシン食べそこねの悔恨


友人の大切な用事に付き合って、領事館へ@ミッドタウン・イースト。山積みの書類、係員の長々とした説明、また書類、また説明、なんともややこしい手続きをどうにか終えた後に、お疲れ様の乾杯をするために、そのまま近くのグラセン駅までてくてくと。
いやぁ数え切れぬほど来ておるオイスターバーだが、いつもは地下鉄方面から来るので、勝手が…違う。もしやこのまま辿り着けず駅難民と化すのでは、と危惧し始めたころにようやく発見(大げさ)。長年の友人に「…かなり、だよね(方向音痴)」とつくづく感心された。えっへん(泣)。
まずは白ワインにチェリーストーン・クラムで友のあらたに踏み出す心の一歩を祝おう。最近は牡蠣よりハマグリがお気に入り。


野菜物は、毎回ネーミングに突っ込みを入れたくなるケール・スプラウトのロリポップ。可愛らしさを演出したいのであろうか。でもケールの独特の苦味と風味が凝縮された若芽のソテーは歯ごたえもあって、美味しさ抜群。最近はお店でも見かけるようになったので、見つけたら買っておる。


ちょっと揚げ物もね、と頼んだカラマーリフライが、食べても食べても終わらない量。ここでウェイターのフレンドリーなおじさんに、「そういえば今年はヘリング・フェスティバルやらなかったんですねぇ、毎年楽しみに来ていたのに」と言ったところ、衝撃の一言が。「え? やってたよ、例年通り6月に2週間ほど」
う、うそー。だってきちんとメーリング・リストにも登録しておるから、毎年律儀にお知らせが来ていたのに。しかもサイトのカレンダーをみても今年のニシンまつりは載っていなかったのに。毎年楽しみにしておったのに、逃したとはなんとも無念…。


仕方なく、ニシンのマスタードマリネでお茶を濁してみる。ちがう…。これはこれで旨いけれど、初ニシンの旨みや舌ざわりとは程遠く。
オイスターバーのサイト管理者、しっかりしてくださーい。ニシン食べ損ねたではないか。あ、友の門出を祝うつもりが恨み節になってしもうた。

Grand Central Oyster Bar & Restaurant
Grand Central Terminal, 89E. 42nd St, New York, NY10017 

◆悔し涙で眺めた去年のオイスターバーのニシンまつりの記事は、こちら

| trackback(0) | comment(0) |


<<チリアン・シーバス幽庵焼き風 | TOP | 街を眺める花>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2601-e711236e

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS