2016/08/23 (Tue) トリュフの癒し


とっても苦手で煩雑な書類業務を終え、郵便局の厳しいおじちゃんに重箱の隅をもつつくわずかな不備を怒られやしまいかとびくびくしながら国際郵便で送ったところで、1日のエネルギーを使い果たす。いや仕事はどうした。どうもせん。
と自分に突っ込みを入れたくなる日の晩ごはんは、塩昆布入りの焼きおにぎり…ではない。そう見えるけど、違う。
以前作った(作ってもらった、を詐称)トリュフリゾットの残りに卵を入れて成型し、冷凍しておいたトリュフリゾット・ケーキである。小麦粉を振って崩れないようにじゅーと焼いたら、ミシガン土産のチェリー・スモークソーセージとアリコヴェールのスモークバター和えと。ほかには大根と昆布のハラペーニョ醤油漬け。
ああ、疲れた一日はトリュフの香りに癒される。薔薇の香りより、トリュフ。とくに私は郵便局にいくと疲弊するようである(支局名を指定したいところであるが、大人なのでしない)。郵便局に行った日はご褒美にトリュフ、でどうじゃろう。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<前髪とウイキョウ | TOP | 上海苗とえごまの柚子胡椒胡麻和え>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2609-af3c3dd2

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS