2016/08/28 (Sun) ドクター・ジョンを待ちながら、フライドチキン


ドクター・ジョンを待ちながら、晩ごはん@シティ・ワイナリー。あ、別に待ち合わせしておるわけじゃないよ(言わんでもわかっている)。


このお店はその名通りワインが充実しているので(地下には樽がごろごろと並ぶ広々としたセラーもあり)、普通のライブハウスよりは食べ物も気が効いているのが嬉しい。NYの老舗チーズ店Murray'sのチーズプレートもあるなんて、嬉しいではないか。ちょいと一杯の御用達バー、Murray'sのチーズ・バーを思い出しながら、ちびちびチーズをつまみ、シチリア島の白ワインなぞを。
エイジドから選ばれたチーズは、イギリスのMrs.Quickes Aged Chedder、NYのSt.Stephenの牛チーズ、カリフォルニアのHumboldt Fogのゴートの3種と、見合ったドライフルーツやハニーも添えられて。
そわそわとライブを待ちながらのお酒は旨いのう。


ロメスコ・ソースとたっぷりのハモン・セラーノでソテーされたスペイン風味の芽キャベツ、これは美味しい。


期待度が高かったわりに味はちょっとはずされた感のあるフライドチキン。もっと南部のがっつり味を期待しておったのだが、スパイシー・ハニーを効かせたというこれはどちらかというとチキン・テンダー。そう、シティーなお味であった。ただし下に敷かれたクリームド・コーンはタッソ・ハムの風味が香る絶妙な味。サイドが濃くて、メインが薄い印象だなぁ。
と、一瞬ぶつくさ言いつつも、本日はディナーを食べにきたわけではなくコンサートがメインなので、顔の向きはすっかりステージのほうへ。いまか、いまかとわくわく。

City Winery
155 Varick St, New York, NY 10013

| trackback(0) | comment(0) |


<<ドクター・ジョン@シティ・ワイナリー | TOP | 黒い土のフレンチラディッシュ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2612-70aa82a1

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS