2016/10/14 (Fri) バーモント州3日目~野原のウェディング


見渡す限りの野原のなかでの結婚式にて、花婿&花嫁待ち。


花嫁が入ってくるのを見た瞬間、思わず涙していた若い花婿を見て私までもらい泣き…。幸せな涙は幸せまで伝染するんだな。


誓いの言葉で、それまでおとなしくしていた彼らの愛犬も一緒に吠えたときには、笑いが広がった。きみ、タイミングよすぎじゃ。


おめでとう、Wトン&Aレー。末永く、お幸せに。


おまけ。結婚式のなんたるかもまだ解らない、未来が長く長くこの先に続いておる双子。と、走り回る子らにちょっぴりお疲れなJナ。

北米 | trackback(0) | comment(0) |


<<ウェディングBBQ | TOP | アンティーク店で屋根裏探検>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2659-d10483fa

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS