2016/10/15 (Sat) ウェディングBBQ


野原の結婚式が終わった後は、お隣の建物へと移って、カジュアルなウェディング・ディナー。親族を除いてほとんどの人は友だちの家に遊びに行くような気楽な格好。招待状には、「BBQパーティー」とあったからである。しかもBYOB、大好きなこの響き…。もちろんNYからはるばるキリン一番と酒をもってきましたとも。


といっても、ただのBBQじゃない。花嫁の父親が十数時間もかけてスモークした肉を焼いて振舞ってくれるのだ。ちなみに花嫁とバージンロードを歩いたのは、お父さんではなくてお母さん。生みのお父さんと養父、両者が招かれての和やかな結婚式だけれど、あえてどちらかを選ばぬために母親にその役を。そんな優しい心配りは、離婚の多いアメリカだからこそ生まれるのかもしれぬ。


そんなアットホームで笑顔に溢れた大勢のディナーの席に置かれたのは、双子がお気に入りの可愛いクマちゃん。しかしこのクマにも危機が……。


ああー、リース引っこ抜いちゃだめだよー、キャンドル触ったら危ないってば。いっときもおとなしくしていない彼らは、はしゃぐ騒ぐ駆け回る。座っているのは、ステージだし。子どもたちはほかにもたくさん来ていたから彼らのやんちゃが目立たなかったのが幸いじゃ。
どこから現れたのか、私の隣でうっとり花嫁と花婿のダンスを見つめていた小さな女の子が可愛かったなぁ。ダンスすきなの?というと、嬉しそうにこっくりうなずいてずっと私に寄り添っていたっけ。


お待ちかねのディナー・タイム。柔らかくて最高に美味しいチキンに、


じっくり燻されたプルド・ポーク。


紅葉しかけた木々のように、幸せに頬を染める新婚さん。あらためて、おめでとう。

北米 | trackback(0) | comment(0) |


<<バーモント州4日目~旅最後の朝ごはん | TOP | バーモント州3日目~野原のウェディング>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2660-c4cfc897

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS