2016/10/27 (Thu) 蟹みそ三昧と、爆買い遭遇


いつも帰国にあわせて、広島の冷凍牡蠣を甲羅組から実家あてに注文しておく、という抜かりなきいやしんぼぶりであるが、今年は牡蠣、きざみわさび、ホタルイカに加えてたっぷりの蟹みそも注文。いつもの甲羅盛りを頼もうかと思って探していたところ、目にとまったのがこちら。
たっぷり食べたい方に、お徳用300g…。たっぷり食べたい、蟹みそ食べたい、食べられない甲羅はこの際いーや(露骨な粗忽者…)。
いったん半解凍してから、小分けして冷凍庫へ。これでいつでも蟹みそが味わえるのう、うふふ。


大根スライス(雑切り御免)にてんこ盛りして頬ばるしゃーわせ。黒龍ひやおろしが進んでしょうがなし。
新潟生まれの母は気に入ったようだけれど、埼玉生まれの父はお気に召さなかった様子。東京うまれのわしは堪能しておりますが。
ところで話は蟹みそからドラッグストアに華麗に転換するが、本日、噂にきいていた外国人の爆買いに初めて遭遇したのだった。
町田のとある店のカウンターに、常連さん扱いのアジアン女性がいて、「最近、お店どう?」なんて店の人が声をかけていた。「イーヨ、忙しいヨ」とミニスカに濃い化粧の女性。そしてまとめ買いをざくざくしたと思ったら、「コレ注文ね、50個」「コッチ100個」と美白マスクや潤い化粧水なんかをばんばん差し出す。注文品は別にして持ち帰り分だけでお会計23万円…。ドラッグストアで23万お買い上げとは…。しかもここはカードが効かない小さな店なのだが、女性の手にしていた札束の厚さに思わず目がいった。すごいなぁ、転売するんだろうなぁ。

◆甲羅に盛ってある蟹みその記事は、こちら
甲羅組
まわしもんじゃあ、ありません(アフィリエイトぐらいやっとくか…と言いつつ面倒なのでやらん)。

食の買いもの | trackback(0) | comment(0) |


<<見抜かれ感とエシャレット | TOP | 実家にて、魚堪能中>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2668-3fd1c942

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS