2016/11/18 (Fri) かます干物と、ロマ子の無念


2日目の朝ごはん、かますの干物も温泉卵ももずく酢もすべてが旨し。
こんな温泉卵をつくってみたいといつも思うのだが、成功したためしがない。こんな旅館の朝ごはん的「晩」ごはんを作ってみたいといつも思うのだが、実行したためしがない。有言不実行を体言して生きる、そんな人生よ。


そして食後に両親が、果物を頬張りつつまったりとTVなんかを見ておる間に、娘は土産物を買いに走る、走る。母はご近所さん用にお土産リストなんぞを楽しそうにつくっていて、それをもとに買いに走らされるわけである。本当は前日に買って旅行カバンと一緒に送ってしまいたいところだが、美味しいものは日持ちがしないので無理。土産もん、あるある話。


早川や、


ほとりに咲く花に来年もくるね、と別れを告げた後は、箱根湯本駅へ。
にわかロマ子になりつつある私は、しっかり帰りのロマンスカーの前方展望席をとっておった。これはなかなか予約がとれず、下りの箱根行きをとるのは至難の技。せめて上りをとってみたのである。しかーし。人身事故があったとかで(小田急線、多いのう…)ロマンスカーは運行見合わせ。仕方なく通常の急行に飛び乗って横並びに座りつつ、おやつの焼きモンブランや九頭龍餅、みかんまで頬張ったのであった。横並びで(なぜ繰り返す)。

| trackback(0) | comment(0) |


<<コージーコーナーのパスタと四谷の幽霊 | TOP | 箱根のみやげもん~塩辛にチーかま、帆立紐>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2685-1878695d

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS